• カテゴリー別アーカイブ ご宴会用
  • ご宴会用メニューです

  • 夜のメニュー » ご宴会用
  • 播州ハムさんいろいろ

    いつもおいし〜い炭火燻製ハムやベーコンで、てだこ(^O^)亭のお料理を盛り上げて下さる、姫路の老舗ハム屋さん『播州ハム』。

    ハムはあまり得意ではなかったのですが、ちゃんと作られた播州ハムさんのハムを食べたら『わ!ハムってこんなにおいしいの?』ってびっくりしたくらい、おいし〜いハムをつくって届けて下さいます(*^∇^*)。

    炭火燻製ベーコンも、うっとりする美味しさ。

    てだこ(^O^)亭のパスタには欠かせません!

    おいしいハムや珍しい手作り加工品は、おまかせのご宴会料理や、スペシャル前菜盛り合わせに登場します。

    いくつかご紹介(*^o^*)

    120801_1216~01.jpg
    毎月1回宝箱が到着します\(^o^)/
    今月は何が入って居るかな〜(^Q^)
    8月はアイスバインとペッパーハム!これはビールもワインも進んじゃいますね(^_-)*
    120714_1220~01.jpg
    これはお持ち帰り用の容器に入った十三祝いパスタ。
    炭火燻製ベーコンの香り立つパスタです。【年内昼夜ご提供中】
    120520_1845~01.jpg 120622_1819~01.jpg 120718_1927~01.jpg
    こちらは、ご宴会用の前菜です。
    120804_1844~01_2.jpg
    そして!スペシャル前菜盛り合わせでも、彩りの県産生野菜と一緒に登場しています。
    播州ハムさん、いつも美味しいハムやベーコンをありがとうございます!(^・^)
    http://banshuham.blog16.fc2.com/
    今日は、三代目ほりほり社長の日記の方をご紹介です。
    姫路のラッピングバス!素敵ですね〜乗ってみたいな(^・^)。

     


  • ご宴会料理いろいろ

    120324_1909~01.jpg 120305_1742~01.jpg 120318_1849~01.jpg 120324_2023~01.jpg 120324_1953~01.jpg 120404_1837~01.jpg 120415_2037~01.jpg 120421_1953~01.jpg

    事前のお打ち合わせによるご予約おまかせ宴会料理です。

    その時その時で違い、二度と同じにはなりません(^.^;

    一期一会というとかっこいいけどね(^w^)

    大勢様で有ればあるほど豪勢にできます。

    お二人様とかはまた別な組み立て方になります。

    いずれもご相談くださいね。

    おまかせ4500円(お一人お料理代金税込)〜


  • ハム盛り合わせ

    111214_1926~01.jpg

    イタリアンレストランでハム、といえば大抵『プロシュートディパルマ』パルマの生ハムでしょう。

    私も食いしん坊が高じて北イタリアの食の宝庫・パルマにある生ハム工場まで行って、出来たての生ハム食べまくって来ましたよ〜(#^.^#)v

    と、ここでは違うハムの事なんで(^.^;プロシュートのお話はまたいつか。

    さてさて、てだこ(^O^)亭でハムといえば、皆様お馴染みの、兵庫姫路は播州(ばんしゅう)ハムさんの手作りハムなんですよねー。

    播州ハムさんに関してはカテゴリーでまとめてありますのでご興味のあるかたはクリック!してみてね。

    その播州ハムさんのおいしいハムはハムスライサーを持っていないワタクシが包丁で切りますからすんごい厚切りになっちゃいます…(^.^;故に繁忙期にはあっという間に売り切れ…

    そんな時にはイタリアのハムも取り寄せいたします(^.^;m(__)m

    111217_2003~01.jpg 111218_1733~01.jpg 111228_1912~01.jpg

    でもあまのじゃくな、てだシェフはプロシュートじゃなくて、コッパという巨大なサラミみたいな加工品を買います。あとはミラノサラミ。

    いずれも添加物は微量、化学調味料不使用のブランドをチョイスしますからおいしい!です。

    でもこれはイタリアのハム会社で既にスライスされてますからめちゃ薄切りです(笑)。ま これが普通か(^.^;

    でも、年に一回、生ハムを足つき!で1本仕入れますがその時は皆様大喜びの厚切りですょ〜(#^.^#)v

    今年は3月9日(金)から売り切れまで。だいたい半月ちょっとで完売します。

    もちろん播州ハムさん謹製生ハムです。11月から仕込んで作りますので只今熟成中。(毎年予約してつくっていただいてます。)

    高温多湿の日本は北イタリアの気候とは違いますから、プロシュートみたいなタイプのハムは作りにくい。防腐剤を使わない播州ハムさんの生ハムは炭火で燻製して保存性を高めています。

    今年もそのおいしい生ハムが食べられる時期が近づいて参りました。

    お楽しみに(#^.^#)v


  • ご宴会料理ハム盛り合わせ

    111028_1823~01.jpg  111126_1919~01.jpg

    播州ハムさんの絶品ハムをふんだんに使って、ハムの盛り合わせを一皿大きなお皿で作ります。

    ハムはスライサーでなくて私がいい加減に包丁で手切りしますんで、めちゃくちゃ厚切り(笑)

    こんな厚切りハムなんて久しく食べて無いでしょう!ハムを厚く切るのは、なんだか幸せな気持ちに成れます。

    幸せな気持ちになって頂きたいから

    (#^.^#)v

    他ではハムを食べないお子さんがてだこ(^O^)亭のハムは食べるというお話、本当によく聞きます。

    上質の豚肉を、添加物は最小限にとどめてしっかり塩漬けして、ちゃんと炭火で燻製しているからおいしいんです。ちゃんとした食べ物は美味しくて幸せになりますね。

    私は切って盛るだけなのに、かなり誉められます(役得・笑)

    播州ハムさんいつもありがとうございますm(__)m(*^∇^*)

    ご宴会料理の一部なので、末端価格不明(^.^;